記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんぱくフェスティバル

10月30日(日)

恒例のわんぱくフェスティバルに

参加してきました。

ここ数年は、

横須賀市平成町の

県立福祉大学の中庭を

お借りして実施しています。

以前、記事に載せたかも

しれませんが、

青少年推進委員と言う

役職をやっておりまして、

このわんぱくフェスティバルは

青少年推進委員や

子供会やボーイスカウトや

ガールスカウトや

他にもいろいろな団体が

横須賀市と協力して

実施しているイベントです。

今年も大勢の方が

来てくれました。

私は子供達に

紙ヒコーキの折り方を

教える担当だったんですが、

紙ヒコーキも奥が深く

とても難しく、

教えるどころか

教えてもらっても

よく折り方が

分からないヒコーキとかも

あるので、

その辺はベテランさんに

お任せして、

裏方に撤する事に

勝手にしました。

11時から福祉大学の

学生さんが校内を

案内してくれる

イベントがあり

参加させてもらいました。

まず4階まで上がり

図書室から案内を

してくれました。

図書室の入口です。

市民の皆さんも

利用出来るそうですよ!

福祉大学ですから

本格的な病院のような

実習室がありました。

死体じゃありませんよ!

実習で使う人形の

サクラさんです。

何体もいて

不気味でした 

赤ちゃんの人形。

リアル 

わんぱくフェスティバルも

終了間近に

ゆるキャラが

遊びに来てくれました。

名前は横須賀市のHPで

確認してくださ~い!

ちょっと寒かったですが、

大盛況で終了する事が

出来ました~

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。